東京物語4 その6

さて、おみやげ買って気が楽になった私は、中央通りを南下します。
昨年も見た光景、イイね! 大都会に今居ますみたいで、
例外なくこの時期この辺ウロウロしてるのは、、、、、
ハイ!おのぼりさん(爆) 
だって皆地図とかもってるもん。

日本橋2丁目辺りで右折して東京駅に向かいます。
この辺りも植え込みに緑が多い、
日ざしが強く成ってきたが心ウキウキ~♪
だって東京にいるんだもん← アホ

さて東京駅から向かった先は、、、、
逕サ蜒・014_convert_20120529232229
JR日暮里駅。 with 初めて買った、落ちないフタツキペットボトル。
そしてテクテク歩くこと十数分、着いたところは、
逕サ蜒・015_convert_20120529233357
ここだ。
谷中銀座商店街
いま猫の街で地域総出でうりだしてます。
たとえばここから少し行くと、、、、、
逕サ蜒・019_convert_20120529234227
居たあああ

逕サ蜒・021_convert_20120529234740
ここにも

逕サ蜒・017_convert_20120529235442
あ!ここも!
逕サ蜒・016_convert_20120529235811
さらにここにも、、、、、
って、全部作り物ですよーん \(^o^)/
最後のナンかよくできてますよね。
この商店街この日は人だらけ、そりゃGWなんだからあたりまえですが、
色々売ってますが食べ物屋の前は特に行列です、
揚げたてカツ弁当が250円にはびっくり!でも写真は不可。
(おばちゃんが睨んでます)
逕サ蜒・018_convert_20120530000535
ともかく端から端までこんな感じでした。

250円也の弁当に後ろ髪引かれながら駅にもどります、
途中佃煮屋発見!! 興味深々
それも昔ながらのスタイルなモノで離れて観察。

昆布巻きやら小魚やらはワカッタモノの、とにかく色が真っ黒です。
お汁も墨汁のように真っ黒でした。
う~む。食文化の違いは奥深いなぁ、、、、
(おばちゃん4人も居たので写真は無理っぽかったよ)

ともかく来た甲斐はあったよ (^^♪

つづく
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

東京物語4 その4

ライブハウスを出ると猛烈に空腹感が襲ってきました、昼前にもんじゃ食って以来だモン名。
そこでその辺りのラーメン屋に行くことに、、、、

携帯片手にあーでもないこーでもないと、ウロウロして着いた先は、
大勝軒まるいち六本木店、皆と同じつけ麺をオーダー。

あつもり?<よくわかってませんが。

逕サ蜒・010_convert_20120517225254
どうです?このボリューム。350gだってよー   ひィー
700円は安いんだろうね、ボリュームに圧倒されて味のことよく覚えてません(悲)

腹も満たされ、せっかくの東京の夜ということで軽く一杯。
オサレな(死語か?)オープンカフェーでモスコミュールなどを、、、、
風がここっち良いです~  月も綺麗で、ナンでもスーパームーンとかで
いつもより一際明るく輝いてます。

逕サ蜒・011_convert_20120517230201

さて夜もくれてきて、宿のチェックインの時間も迫り、ここで友人達と別れることに。
もうすっかり東京人の私ですから~ルンルン♪<わかったわかった

日比谷線に乗り日本橋の東急インに向かいます、
とちゅうお酒の酔いと睡魔に襲われながら、、、、日本橋日本橋と、、、
一回乗り換えだから、寝過ごさないようにしないと、、、
iphoneによればA3出口が最寄の出口とね。

無事到着。

あれ?工事中でA1~A3出口閉まってる。仕方ないのでA7から出ると、
また雨だああああああ、、、、、!!
今日はなんて日だ、、、、、、、、、、、

ん?


なんか変

違う所にでたのかな。
呉服橋とか書いてますが、、、??
道行くアベックカップルに尋ねると、どーもかなり宿まで離れてるみたい。
雨は益々激しくなる、雨さえ降らなければ、、、夜でさえなければ、、、
老眼でさえなければ、、、、
「タクシーで行った方が良いですよ」  おお!神の声か
またタイミングよく目の前にタクシーが止まった、すぐさま乗り込み宿を告げる。

つまりこんな位置です
もうお分かりでしょう、水天宮前もしくは人形町に向かい徒歩で宿に向かうはずが、
うっかり ”日本橋” と思い込んでしまいわざわざ銀座線に乗り換えて日本橋
で下車しちゃったんです。
折角日比谷線にのったんだからそのまま乗ってれば、、、、、
(どこが東京通やねん!!!!)
ツウメーターで(多分)小雨のなかタクシーを走らせ宿に着いたら23時過ぎ。
チェックイン済ませ、カンチュウハイとカキピーと氷をもってエレベーターで8階に、
部屋に入るなりベットにバター、、、、、、、、、

なんんとか、なんとか、、、たどり着いた。(涙目)

狭い風呂の熱いシャワーが気持ちよく、テレビも点ける事無く床に就きました。

つづく

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

東京物語4 その3

小雨の中六本木交差点を渡り、、、、、、、
あ足が、、、、、ててて。

と言うわけで、雨宿り兼ねて入ったのは富士フィルムフォトサロン東京
その名の通り写真展やってました。

辰野 清 「凛の瞬(とき)」 ←みれば判るクリック、クリック。

偶然入ったんですが、デジプリントも進化してますね、
しかし一瞬のシャッターチャンスにどれほどの待ちの時間を費やされたやら。
芸術はすごい。

フォトサロンのほうでは富士フィルムがこれまで販売した古いカメラも展示してありました。
(最も私は椅子に坐れた方がうれしかったが、、、、 ^^; )

さてやがて定刻が近づき、今回上京のメーンイベント会場に向かいます。
向かった先はここ、、、、、(ピンクの帽子の方がネッ友にて案内人)

逕サ蜒・008_convert_20120511232516
写真

3月末頃にお誘いの連絡いただきまして、是非にとお願いしました。
"丸山圭子40周年記念ライヴ in六本木BeeHive "

逕サ蜒・009_convert_20120511234017

外からは普通の建物にしか見えませんが、客席は二階構造。
100席位あるんじゃないでしょうか?

二階の席に陣取ったんですが、最前列の席には関係者の張り紙が、、、??
キングレコードと、有りましたが我々の直ぐ前の席は”丸山様”×3と在りました。
ドコの丸山さん?と言うボケは抜きにして、予想どうり家族様でした。 ^^;

正直、丸山圭子さんって一曲しか知らなかったんですが、
聴くうちにかなりの才能の持ち主と気づきました。
ボサノバ調、歌謡曲調、ブギウギ調、となんでもゴザレとこなされてます、
器用過ぎた一種の天才だったんですかね?

ところで、Bass、サトウレイとありますが、
丸山圭子さんのご長男さんです。最近ご結婚なされたそうです \(^o^)/
さらにGt,芳野藤丸 とあります!!これにはビックリです。
そういえば、FM大阪で以前、若宮テイ子さんの番組でゲストで出演されたこともありましたわ。
(懐かしい~)
芳野さんのギターは弾くじゃなくて奏でる、、、う~ん、、、唄う??
自然にギターから音が出てくる見たいな、、、、、
やっぱりね、演奏も存在も格が違うわさ。
ちなみに、吉野さん今年ご還暦でございます~♪

さて、最後の曲はもちろん”どうぞこのまま”
お客は皆これを待ってますから。
40年前にラジオから聴こえたトーンとは異なる、

昔はキーが高かった、でも今は年を重ねた円熟味が増します。
それでフト考えた、
もし”どうぞこのまま”がもう少し後からヒットしていたら、
この方の人生はどう変わっていたのかな?なんて。

つづく

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

東京物語4 その2

初もんじゃでご機嫌な私、しかし時間の経つのは早い。
3人の話は尽きぬのに、そろそろ店を後にせねばならない、、、
双子座世聞さんが(初対面の方)仕事の関係で現場に向かわねばなりません。

そうそう、「美味しんぼ」に登場した有名な居酒屋さんもこの付近にあるそうですよー
(食べ物の話しが尽きんなこの3人は   苦笑)

ええええええっと~遠来の客と言うことで?、、、お二人にご馳走になってしまいました m(__)m

世聞さんと別れた後は、二人で勝鬨橋付近の交差点から晴海トリトンスクエアに向かいました。
この時にはホントに良いお天気になりまして、、、
暑いくらい、  帽子持ってて良かった(-_-;)
なんと言いますか、道も建物も大規模に開発されているもので、
下手にウロウロすると日陰が無いのよね。

逕サ蜒・004_convert_20120508190758

トリトンの建物を背にパチリ、東京は結構緑が多いですよ。
少なくとも大阪より絶対多いです(声を大にして)
ここで暫し、お茶休憩。 青空が見えますね~
相変わらず二人の話しは尽きませんが、次の目的地に移動~

今度は大江戸線に乗って麻布十番に向かいました。
(もうすっかり東京の人だねルンルン)
麻布は以前甥っ子の学園祭に来たことがあるので、何となくイメージはあります。
でも違う駅から街中に入りますと、
やっぱ違うのよね、、、、。 うん  来るたび違う発見があるわ。
豆源麻布かりんとでおみやげを買おうかと思ったけれど、
よく考えたらどっちも大阪に売ってる事に気づいたわ (>_<)

と!ここで雨が降ってきた! なにさっきの青空は?
その近くでナンだか人だかり、、、、、なになになに<好奇心!!
これだぁ ↓

逕サ蜒・005_convert_20120508193421
鯛焼きで~す♪← シッカリカジッテル
と言うわけで<どんな訳で? 雨宿りがてら、頂いてます(笑)
こぶりなんですけど外がカリッ!で中がアンコがいっぱい!!
変にしつこく甘くないです、これで150円ならお徳かもよー

雨は益々酷くなるも我々はさらに移動、向かった先はー

逕サ蜒・006_convert_20120508233233
ご存知、六本木ヒルズ。
麻布十番からは上り坂になってまして、歩く歩く、、、テクテク。
一人じゃこんなとこ絶対に来ないな、なんて思いながら中をうろうろと、、、、
ここおもしろいのは、ドー考えてもこのテナント料でこの商品売っててあわねーだろー
って店が散見されたこと。
採算度外視のアンテナショップなんですかね?
もちろん、強気の商品置いてるお店はたくさんありましたよ。
しかし、ヒルズのトイレは綺麗だ。
ここに住みたい(爆)

なんてアホ言いながらヒルズを後に移動です。

逕サ蜒・007_convert_20120508234726

六本木交差点角にアマンドが~
なんか我々の世代には懐かしい名前です<おじちゃん感激 (うるうる)

つづく

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

東京物語4 その1

今年も恒例の? ^^;
GW中上京して来ました。

6:50発のぞみ104号に乗るためにそれなりに早起きしたつもりが、
徒歩にて駅に向かったもんで、時計見て途中からダッシュ、、、
出発から思いやられる展開に  (-_-;)

とは言え、やはりお出かけは嬉しいもの、ルンルン~♪
パンとお水を買って14号車に乗り込みうつらうつらしてたら、
気が付きゃすでに京都を過ぎてる、早いね~

ところでiphoneのmapで現在地が出るけど、新幹線の中でやると結構面白い。
新幹線が石田三成の居城、佐和山の直ぐ横を通ってたの初めて知りました。



なんやかんやで、東京着。

その間メールでやりとりしていたのでお出迎えの2人と無事合流!
八重洲地下街を端まで移動してから地上に、
何時来ても都会だなぁ、、、八重洲ブックセンターを横目に、
東京メトロ有楽町線で今回の目的の一つ、
もんじゃ焼きを食べに月島に向かいます。

月島着、画像無いんだけど高層マンションだらけですー!!
ちょっとこの規模の集合住宅は大阪では見かけませんね、あ!住宅群ね。
小心者の私は圧倒されながら見上げるのみ。
交番で尋ねながらもんじゃの店を探す、お巡りさんが親切に教えて下さいました。
(たぶん連休中何度も聞かれるんだろなぁ)


月島もんじゃ振興会協同組合の看板発見、通りの両脇にもんじゃ焼き屋がずらり。
時間が早いのでとりあえず開いている店に入ることに。
瓶ビールとノンアルコールで乾杯!!

さて今回お出迎えして下さったお二人、
一人は既知の間がらの女性で、もう何度も東京案内にお付き合いしていただいてます。
私の貴重なネッ友でもあります。
もうお一方は今日が初対面です、先の方のメーリングリストを通じて知り合いました。
男性で私よりは年が上、二人の娘さんの良きパパさんです。
長崎県人で東京で地元の食文化の広報活動にも力を入れておられます。

逕サ蜒・003_convert_20120508000755

最初にこうやって土手(笑)を作るんですね、お好み焼きとは違います。
(私はただ見ているだけ (^^♪  )


逕サ蜒・001_convert_20120508001600

徐々に土手を広げて行き真ん中に汁の部分に粘りが出てくる頃には具も火が通っていると、
で、外側からザッと真ん中に集めて行き汁と混ぜ合わす。

逕サ蜒・002_convert_20120508002330

まだ柔らかいようですがこれで出来上がり、
あおさ(青海苔?)を振って、端から小さいコテで削り取るように頂きます~

うーん、ビールの友に良いではないですか! 
初もんじゃは、なかなか美味しく頂きました \(^o^)/

つづく



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

Author:プロペラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...